Category Archives:

起業に付きまとう法律関連の苦労

ベンチャー企業を新たに立ち上げるにあたり、起業家は法律に関する事柄で苦労する事が多いです。これまでIT技術職として活躍してきたエンジニアも、法律に関しては苦手という人が少なくありません。会社を立ち上げ運営するには、世の中の法律を知り、対応しなければなりません。起業するための手続きに法律が関わり、適切な手続きのためにルールに従う必要が出てきます。
行政への手続きを行う場合、その作業の多くは司法書士を始めとする法律の専門家に任せるケースがほとんどです。それでも企業運営の責任者である以上は、必要最低限の法律の知識は必ず身に付けておくべきでしょう。
事業を進めていく中でも、厄介な法律上の問題に直面し苦労するケースは多いです。人を雇い入れることになれば、雇用に関連した法律を順守しなければなりません。
またクライアントとの間にトラブルが起こった場合にも、ベンチャー企業の経営者は法律の知識を持っていた方が有利です。経営者になる以上は法律を知らなかったでは済まされないため、たとえ苦労してでも必要最低限の法律の知識を身に付ける勉強は欠かせません。

しかし、苦労して法律の知識を学ぶだけのメリットはあります。その知識が企業運営で強力な武器になるのです。法律に詳しい経営者は、法律に抵触しないかを見極め、ビジネスチャンスを広げることができます。また何らかのトラブルが生じた場合でも、企業が不利益を被る事態を避けらる可能性が高くなります。